FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ blogram投票ボタン
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

警戒心ナシw

カテゴリー:

G.Wに千葉へ行った際、恒例の(?)DIC 川村美術館へ行って来ました。
この時期はツツジがすごいきれいで、散策にはもってこいの場所。
池には水鳥さんもいます。

まず入ると、いつも通りこのガチョウさん達がw
つか、いつもより近い!近いよー!!!
餌を貰えると思ってるみたいで、何だか人慣れしており、
散策に訪れた人が池のフェンス越し近くにいると、
テトテト寄ってきました。

なもんで、
k-rの試し撮りがてら、ここは撮るでしょう。やっぱり♪



120504gacyo-5.jpg
▲うおぅ〜!来た来た!シナガチョウさん達。



120504gacyo-1.jpg




120504gacyo-2.jpg




120504gacyo-3.jpg
▲「なんかくれー!なんかくれー!!」ですな。



120504dic-1.jpg
▲看板を見ると、『警戒心が強い』と書かれていますが・・・w




そういえば昔、子供の頃、父が庭に番犬代わりになるし、
アヒルとかカラスを飼いたいとか漏らしてたなぁ。(笑)

庭には小さな池もあり、(一番深い所が父親の首元くらいの水深でした)
錦鯉も泳いでいて、近所の猫の通り道になってたから、
何回か大事にしていたその鯉をやられて、父は相当腹が立ったらしく、
庭に来る猫を見つけては、何か投げつけて追い払ってました・・・(汗)

私が中学生の時まで庭には秋田犬がいたんですけど、
温厚すぎて(アホだったのか?)、猫が来ても知らん振り。
番犬にもならず。(笑)
ほとんど吠えたこともありませんでしたが、
でもよく庭から脱走してました・・・ね。

うん。
自営家庭の、一瞬の裕福っぽい時代だったなぁ。(遠い目)

あ!
そういえば一度夜、父が酔っぱらって何をしようとしたのか、
過って池に落ちたことが。(笑)

や〜、あの時はビックリしましたねぇ。
「ななな!なにやってんのーっ?!お父さんッ!!」・・・的な。
父、呆然と池の中で立っておりました。

下手すりゃ石に頭ぶつけたり、溺れるとこだったんじゃ・・・?(汗)

・・・って、
なんか脱線しちゃいました。(笑)


明日はルギの検診に行って来ます。
来週は桜とかその辺の写真も整理できるかな。


拍手する にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ blogram投票ボタン
2012/05/18(金) 21:35 | トラックバック(-) | comment(3)
前ページ | | 次ページ

わははw

URL | [ 編集 ] 2012/05/18(金) 22:45:44

お父さんと秋田犬のファンになっちゃったw

うちのお婆ちゃんは小さな自宅の小さな畑を猫からまもるために、
各部屋に水羊羹の空き缶に大きな石を沢山入れて置いていて、
猫をみたら、30センチ前を狙って投げてたの思い出したw
もう追い払うんじゃなくて仕留めるつもりだったところがこわかったわw

次の画像も楽しみにしてます~♪

from ディタ

URL | [ 編集 ] 2012/05/19(土) 18:20:18

メールしました。ルギくん、再手術にならないと良いですねm(._.)mルトくん、出てきましたよ・・白文鳥さんと一緒に見守ってましたよo(^-^)o

from 紫音

★ディタちゃん

URL | [ 編集 ] 2012/05/20(日) 16:58:07

ぷw
ホント温厚な黒と白の斑のでかい犬だったよ。
立ち上がると子供の私よりでかいし、近所では熊みたいだと言われていた。(笑)
脱走した時、登校時間に遠くから走って来るでかいのが見えて、
よく見たら家のチコ♂で、ヤツは嬉しさのあまり飛び掛かろうとしたんで、
慌てて家の中に逃げようとしたら、そのまま玄関から廊下まで走り抜けた。w
ホント熊が走ってきたかとビックリしたわwww

ウハハハ!ディタちゃんちのお婆ちゃんもすげー!(笑)
多分それと同じ同じ。w
私も大事な文鳥にちょっかいされたら・・・やるもん。(爆)
母が「怪我させたら近所で言われるから、お父さん止めて−!」
といつも言ってたな。(^_^;)

ありがと。ちょっとずつ整理するから待っててね♪

from 文鳥侍














管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。